皮膚科/耳科

当院では、VDT (VET DERM TOKYO)と連携し、皮膚科/耳科診察を行っています。

担当獣医師:下浦  (VDT所属 日本獣医皮膚科学会認定医)

副担当:青木(犬、耳)、阿部(猫)、松本

皮膚や耳の疾患は、直接命に関わるような病気は多くはありませんが、罹患している動物たちの日々の生活に重大なストレスを与える疾患です。これら疾患に罹患している動物たちは、絶えずかゆみ、痛みを持ち、動物と飼い主様のQOLを著しく損なう病気であると考えられます。
本院では2022年6月からVDT(Vet Derm Tokyo)さんと提携することにより、皮膚科/耳科に力を入れ、皮膚科認定医でありVDT所属の獣医師(下浦先生)による皮膚科/耳科専門診察月一回(日曜日/土曜日)・完全予約制にて実施しています。
また通常診察(下浦先生の診察以外の日)の皮膚科/耳科診察でも、担当している獣医師が、下浦先生を始めとしたVDTに在籍する皮膚科専門獣医師と密に連絡を取り合い診察に当たります。
.
.

VDTについて↓↓』

VDTとは、プロフェッショナルな皮膚科・耳科診察技術を提供する獣医師チームです
VDTのスタッフは、一般診察および皮膚科専門診療施設、大学病院、海外皮膚科専門診療施設などにおいて、豊富な経験を積んだ獣医師です。近年、愛犬・愛猫に「人間と同じような高度医療を受けさせたい」という要望が増え、それに応えるように動物病院の医療は日進月歩の勢いで進歩しております。しかし、多くの動物病院は全ての科を診察する必要があるため、個人で医療の高度化・専門化に対応するには限界があります。
VDTは、獣医皮膚科・耳科に特化する事で、専門性が高く、プロフェッショナルな診察を行う事を可能にしました。世界に通用する皮膚科診察技術を通じて、伴侶動物の豊かな暮らしと動物業界の発展に貢献します。https://www.facebook.com/animal.skin.japan/
.

皮膚科/耳科特別診察の獣医師の紹介

下浦宏美(しもうらひろみ)  日本獣医皮膚科学会認定医

経歴

・岩手大学獣医学科卒業
・東京農工大学医療センター 研修医(皮膚科)
・北摂ベッツセンター VetDermOsaka 皮膚科研修医
・現在:VDT(Vet Derm Tkyo)所属、西日本各地の動物病院にて皮膚科を担当
.
●下浦先生による皮膚科/耳科特別診察は月に一回・日曜日・土曜日13:00~19:00に行っております
完全予約制のためお電話にてご予約をお取りください。次回日程はホームページ、院内掲示、獣医師出勤表などをご参照下さい。

 診察予定日:11/13()(受付可)、12/24()(受付可)

●下浦先生の診察では皮膚科/耳科特別診察料 3000円(当院に通われている患者様)or5000円(皮膚/耳特別診察のみで当院に通われている患者様)が別途かかります。
●皮膚科/耳科特別診察はキャンセル料金(5000円or3000円)がかかります。
●通常診察(下浦先生の診察以外の日)の皮膚科/耳科診察でも、担当している獣医師が、下浦先生を始めとしたVDTに在籍する皮膚科専門獣医師と密に連絡を取り合い診察に当たります。
●耳科で外科が必要な症例(中耳炎による鼓室包切開、外耳炎・中耳炎による全耳道切除、耳道内の腫瘤性病変・ポリープの切除など)は、耳科を専門とする外科医による手術も当院にて可能です。
●耳科でビデオオトスコープ(耳の内視鏡)が必要な症例は、下浦・青木が協力して当院にて実施いたします。→→https://ibarakimotomachi-ah.com/%e3%82%aa%e3%83%88%e3%82%b9%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%97%e7%a7%91%e8%80%b3%e3%81%ae%e5%86%85%e8%a6%96%e9%8f%a1